東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)

ブログ

設立総会で承認された資料を掲載しました

2011年3月30日に開催された設立総会で承認された資料をウェブに掲載しました。当日は300名を超えるご参加をいただきました。資料の配布数に不足があり、失礼いたしました。

[総会資料] 設立総会で承認された資料(PDF形式:422KB)
[写真] 総会当日の模様

IMG_6616.jpg

2011年3月31日 21:44

当ネットワークの設立総会を行いました。

日時:2011年3月30日(水)14:00~17:00予定

場所:日本青年会議所 JC会館(東京都千代田区平河町2-14-3)

内容:
会の規約の決定、代表・役員等の選出、各団体の情報共有・意見交換、関係機関からの協力表明、活動の現状報告、活動方針の採択等

主催:東日本大震災支援全国ネットワーク

※総会の模様はUstreamアーカイブでご覧いただけます。

【第一部】

【第2部】

2011年3月31日 02:38

当ネットワークの設立総会の模様をUstreamにて配信します

日時:2011年3月30日(水)14:00~17:00予定

場所:日本青年会議所 JC会館(東京都千代田区平河町2-14-3)

内容:
会の規約の決定、代表・役員等の選出、各団体の情報共有・意見交換、関係機関からの協力表明、活動の現状報告、活動方針の採択等

主催:東日本大震災支援全国ネットワーク

2011年3月30日 15:38

「東日本大震災 災害ボランティア活動に初めて参加される方へ」基礎事項フォーマットを掲載

このサイトは今後、支援者があらたな支援者を募り、効果的なボランティア活動を行うための情報とツール資料を構成しようと考えています。第一弾として既に災害ボランティアをご経験の方々、団体様が初めて参加される方への説明資料を掲載します。

[ガイドライン] 「東日本大震災 災害ボランティア活動に初めて参加される方へ」基礎事項フォーマット

2011年3月29日 13:02

「東日本大震災支援全国ネットワーク設立総会」のお知らせ

関係各位 殿
2011年03月24日

 この度、東日本大震災における被災者支援のために活動する全国のボランティア及びボランティア団体・NPO・NGO等の民間非営利団体を支援するために、被災者支援に取り組む民間非営利団体による全国的なネットワーク組織を正式に発足する運びとなりました。

 当会は、震災直後の3月14日から暫定的に活動を展開してきましたが、改めて、全国の被災者支援ボランティア・NPO等に呼び掛けて、いっそう支援活動を強化できるよう組織を構築し、正式発足とするものです。

 急なご案内ではございますが、ぜひ、多くの被災者支援ボランティア・NPO等の方々、企業等の協力していただける諸機関の方に、ご参加をお願いいたします。

 設立総会は、下記の要領で開催いたします。


日時:2011年3月30日(水曜日) 2時~5時予定
※終了後5時半より代表による記者会見を予定

場所:日本青年会議所 JC会館(東京都千代田区平河町2-14-3)
http://www.jaycee.or.jp/2011/modules/pico06/index.php?content_id=173

内容:会の規約の決定、代表・役員等の選出、各団体の情報共有・意見交換
関係機関からの協力表明、活動の現状報告、活動方針の採択 等

主催:東日本大震災支援全国ネットワーク
東京都千代田区霞が関3-3-2新霞が関ビル5階 http://www.jpn-civil.net/

2011年3月27日 18:23

オフィシャルサイトが立ち上がりました

この度、東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)のオフィシャルページが立ち上がりました。


現地スタッフ、支援団体からの生の声・情報を丁寧に集約し、これから行動をとりたい人や団体、今実際に現地で動かれている個人・団体に、信頼性の高い情報を提供することを目指します。

2011年3月22日 19:27

東日本大震災支援全国ネットワークからのメッセージ

私たちは被災地の皆さんとともに歩みます

今回、有史以来の大災害で亡くなった大勢の方々のご遺族の皆さんに、心からお悔やみを申しあげます。大変な状況におられるすべての被災者の皆さんに、心よりお見舞い申しあげます。ときに自然とは、何とむごいことをもたらすのでしょうか。インタビューに「何もかも失った」と語っておられる方の心中をお察しすると、胸が張り裂けそうです。

私たちが置かれている状態は、これまで私たちが考えていた以上に筆舌に尽くしがたいものであります。私たちは、一刻も早く被災している現地にはせ参じる努力をしています。必ずそばに参ります。私たちのふるさとがまた元気になるまで、その復興の道を共に歩んでいくことを決意いたします。

互いの支え合い、被災しながら救援活動に全力を上げている私たちの仲間や自治体の方々、そして政府と共に全国から駆けつけた警察・消防・自衛隊の方々、現地の様子を伝えているマスコミの皆さんがいます。

未曾有な広域被害にひるむことなく、互いに連携・協働して、被災した方々一人ひとりの「いのち・くらしの再建」に向けて、惜しみなく力を出し合いましょう。

日本には「おたがいさま」という素晴らしい伝統があります。国際語にもなりつつある「KIZUNA(絆)」という、人として何事にも代え難い精神が宿っています。いまこそ、必ず立ち直っていくという「希望」を持って、一緒にこの大きな困難に立ち向かっていきましょう。

2011年3月16日

東日本大震災支援全国ネットワーク

2011年3月21日 00:07