東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)

ブログ

福島より;JCN福島ミーティング@2/2、福島市民会館にて開催します

yayuyo170202banner.jpg
こんにちは、JCN福島担当の鈴木亮です。

2017年、最初のJCN福島ミーティング「やゆよ」を下記のとおり開催いたします。

震災から丸6年を迎えようとする今、復興の課題もより地域別、テーマ別に複雑になり、連携分担をする事が難しくなっています。
しかし、避難解除自治体の復興はまさにこれからが長い道のりです。

限られた資源を有効に活用し、持続的なネットワークに移行して、共に課題を乗り越えていきたいと思います。
遠方の方はSkypeによる参加なども対応させていただきます。

直前のご案内で恐縮ですが、万障お繰り合わせの上、奮ってご参加下さい。


【タイトル】
 JCN福島ミーティング「や・ゆ・よ」
 ~双葉郡に必要な市民活動サポートセンターのあり方とは~

【日時】2017年2月2日(木)16:30~18:00
【参加費】無料
【場所】福島市 市民会館・203号室(和室)
 住所:福島県福島市霞町1番52号 電話;024-535-0111 
 アクセス:福島駅東口より徒歩20分、福島交通:市内循環バス「附属小学校前」停留所より徒歩1分
 ※駐車場あり。市内循環バス「ももりんバス」は10分間隔で走っています。

【目的】
 ・震災からまもなく7年目となる福島復興の取り組みの課題を面的・横断的にとらえ、解決策を検討する
 ・重点テーマとして「双葉郡に必要な市民活動サポートセンターのあり方」を議論し、具体案を探る。
・可能な範囲でJCNとして外部の企業や行政向け支援呼びかけ文書にまとめる。
 ★共有に資する資料等がありましたらぜひ、ご持参ください。(15部程度)

【アジェンダ】
①趣旨説明~参加者紹介

②ケース検討
 1:南相馬市市民活動サポートセンターの活動
 2:双葉郡内で活動する「相双ボランティア」「双葉郡未来会議」の活動

③重点テーマ討議(「双葉郡に必要な市民活動サポートセンターのあり方」について、等)
 ・避難自治体におけるまちづくりNPOの課題と必要とされる中間支援
 ・サポセン設立に活用できる社会資源ブレスト

【懇親会】
 ・終了後、同会場にて懇親会を予定しています。ぜひご参加下さい。

【参加(予定)】
・東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)被災地担当
・双葉郡未来会議(平山勉氏)、南相馬市市民活動サポートセンター(郡昌弘氏)、日本国際ボランティアセンター(白川徹氏)
・双葉郡の地元復興団体、および支援団体
・福島県内外の中間支援組織、市町村サポートセンターなど

【同日開催イベント】
・当日はふくしま地域活動団体サポートセンター主催の「ふくしまNPOのつどい・お金をくださいって言えますか?」が13時15分~15時50分で同施設内にて開催予定です。基調講演は日本ファンドレイジング協会認定ファンドレイザー・浅井美絵氏がご登壇されます。参加無料ですので、ぜひご参加ください。
参加を検討・希望される方は別途、下記ページよりお申込みください。

【お申込み・問い合わせ】お電話、メール、またはFacebookからお申込み下さい。
・JCN福島担当鈴木亮(080-7028-6128)
 Email:chiiki@jcn-civil.net  


【参考情報】
●外部支援者向けの会議情報など。ご関心ある方は、ぜひご連絡ください。

2月1日(水)広域避難者支援ミーティングin東京
@全水道会館 大会議室(東京)

2月5日(日) 未来会議2017「浜通り合衆国」@いわき市生涯学習プラザ

2月11日(土) 結イレブンvol.38「復興電源という前に考えることがあるんじゃないか?」
@新宿CrossCorpセミナールーム

2月21日(火)13:30~15:00 みんぷく支援者会議@いわき市民文化センター(予定)

2月24日(金)13:30~15:00 おだかぷらっとほーむ定例会@ほーむ(予定)
※17日に変更になる可能性あり

3月11日(土) 結イレブンvol.39「震災から7年目・福島の現場からの提言(仮)」
@311未来へのつどいピースオンアース内(日比谷公園)

●広域避難者支援団体によるリレーブログ「避難されている方々へ」

【JCN福島ミーティング「や・ゆ・よ」とは】
震災以降、JCNが開催してきた「現地会議」を、より地域性・テーマ別を深めて継続して開催しているミーティングです。
福島復興の支援においては、やんわり・ゆっくり・よりあって共に復興に取り組む事が大事という思いをこめて、この名称を付けました。
過去の現地会議の記録はJCNのサイトをご覧ください。

【参考】よりあい【寄(り)合(い)】  
人が集まること。ある目的をもって集まること。中世・近世の郷村で、農民の自治的会合。祭礼や入会(いりあい)、年貢の割り付けのことなどを相談した。


2017年1月27日 14:32