東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)

ブログ

イシノマキファームにお邪魔しました


みなさん!こんにちは
JCN宮城駐在員:三浦圭一です。

今回は昨年8月に法人化されたイシノマキファームにお邪魔してきました。
この農場は石巻周辺に居住する若者の中間就労の場としてまた、仮設住宅や復興住宅に
こもりがちになってしまう若者の就労支援や地域活性化ためにスタートしました。
築130年の古民家をリホームして農業体験だけではなく宿泊した研修などを地域住民の力を借りて行っています。私がお邪魔したときは丁度、地域の方が赤飯とお煮しめ、漬物を「みんなで食べて」と登場。素敵な笑顔とつながりを見ることが出来ました。農園では
なんとホップの栽培に成功して自家製ビールの製造、販売もしています。
被災地では農業従事者の高齢化や、耕作放棄地の増加など深刻な状態にあり石巻や北上町も同じ課題に直面しています。
このファームで人びとが地域で循環できる仕組みを地域のみなさんと一緒につくっていきたいと代表の高橋さんが話を聞かせてくれました。
素敵な古民家に新鮮な野菜、美味しいビール(まだ飲んでない)を買いに来ませんか?。

文責/三浦圭一




古民家.JPGのサムネイル画像

野菜.JPG

ビール.JPG

2017年9月14日 14:03

25ans(ヴァンサンカン)をご存知でしょうか。

こんにちは。JCN事務局の杉村です。
東京は9月に入り、めっきり涼しくなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、25ans(ヴァンサンカン)というファッション誌をご存知でしょうか?
ハースト婦人画報社から発刊されているファッション情報誌で、幅広い年齢層の方が読まれているようです。詳細はこちら。

なぜ、25ans(ヴァンサンカン)の話をしたかと申しますと、私は知らなかったのですが、社会貢献活動の一環として、東日本大震災の復興支援活動をされている団体に雑誌の売上の一部を寄付されています。

今回ご縁があり、25ans(ヴァンサンカン)様から寄付をいただくことになり、その内容が10月号のP182に掲載されています。いただいた寄付は被災地での復興支援活動に活用させていただきたいと思います。

これまでファッション誌とは縁遠かったため、JCNのことを女性層に知って頂く機会にもなり、非常に嬉しく思っています。改めて、お礼申し上げます。ありがとうございます。

みなさも、ぜひご購読ください。
ファッショントレンドのお勉強と東日本大震災の復興支援にも貢献できて一石二鳥です!!


10_width308.jpg


2017年9月 4日 18:54