東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)

ブログ

団体追加!【告知】3/13(火):第2回JCN復興サロンを開催します

※福島大学の学生団体情報を追加しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは。
JCNの橋本です。

明日2/28から、JCN東北ツアーが始まりますが、
本日は、「JCN復興サロン」のお知らせです。

第1回JCN復興サロンは
「大船渡にUターンした30代が今を語る~ワイナリー経営者と漁師の場合~」
ということで昨年10月に実施しました。
多くの方にご参加いただき、
JCNがこれまで実施してきた会議とはまた違った「場」をつくることができました。
当日の様子はこちらです。

そんな、今年度から始めた新しい試みJCN復興サロン。
このたび、第2回目を開催できることになりました。

■第2回 JCN復興サロン■ 
タイトル  現地会議 in JCN復興サロン ~震災から7年、東北で活動をする学生と社会人に聞く~ 
日時    2018年3月13日(火)18:00〜20:00 
場所    Yahoo!Japan「LODGE」  
※詳細は最後に。

なかなか東京ではお会いすることのできないゲストの方々です。
東北にまつわる食べ物や飲み物もご用意いたしますので
この機会にぜひ、東北について触れてもらえるとうれしいです。

※実費・資料代として500円を会場にて頂戴します。

JCNの新企画、みなさまのお越しをお待ちしております!

◯お申込み先
以下に専用ページを設けております。
お申込みはこちらからお願いいたします。

----------------------------------ご案内----------------------------------

img_salon-(revise).jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......... 
第2回 JCN復興サロン
 現地会議 in JCN復興サロン
~震災から7年、東北で活動をする学生と社会人に聞く~
━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......... 

日時   2018年3月13日(火)18:00〜20:00
場所   Yahoo!Japan「LODGE」
     https://lodge.yahoo.co.jp/access_pc.html
     東京都千代田区紀尾井町1-3 17階
     東京メトロ永田町駅 9a出口直結/東京メトロ赤坂見附駅徒歩1分
     東京ガーデンテラス2階エントランスより
     18階の受付までお越しください

主催   東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)
     いわて連携復興センター(IFC)
     Yahoo!基金

参加費  500円
     ※当日資料・食材費の一部として頂きます。会場にて支払い下さい

定員   40名

申込方法 パスマーケット(Yahoo! JAPANのデジタルチケット)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010eyfzes6wt.html

※ 本イベントは一部「『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」第5回助成を
  受けています。

▼プログラム
1.聴く(18:00-18:45)
 東北の大学生から、なぜボランティアを始めたのか、 大学生が見ている東北、社会人に出来ることなど、学生の目を通じて被災地についてうかがいます。

 また、東北にUターンし、働いている社会人から、 地域とのかかわり方、働き方、東北での生き方についてうかがいます。

【ゲスト】東北で活動をする学生団体
 東北大学「ぽかぽか」      渡辺勇氏
     「インクストーンズ」  近藤智哉氏
     「福興youth」       齋藤実久氏
 福島大学「学生団体リプラボ」  木村元哉氏  <==(NEW)

 東北にUターンした社会人
  一般社団法人 SUMICA 副代表理事 植田敦代氏

2.話す(18:45-19:15)
 ゲストへの質問や参加者同士で意見交換する場を作ります。

3.つながる(19:15-19:45)
 ゲストにまつわる東北の食べ物や飲み物をご用意しています。

-------------------------------------------------------------------
【ゲスト紹介】
-------------------------------------------------------------------
東北大学「ぽかぽか」
 東北大学地域応援サークル。主に東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市で足湯・手芸などの活動をしている。

東北大学「インクストーンズ
 宮城県石巻市を中心に足湯活動などボランティア活動や東北大生向けのツアー企画・運営などを行っている。

東北大学「福興youth」
 福島県いわき市の災害公営住宅でのボランティア活動や、 富岡町など双葉郡の原発事故後の課題を学ぶスタディツアーの企画・運営を行っている。

福島大学「学生団体リプラボ」   <==(NEW)
 福島の復興の現場を巡るフィールドワークを通して、学生が復興や地域振興について主体性を持って考え、意見を発信し、実践することを促進している

一般社団法人SUMICA副代表理事 植田敦代氏
 岩手県出身。大学進学と共に上京。(株)リクルートエージェントにて 法人営業に従事。2012年10月から復興支援員、集落支援員、地域おこし協力隊と役職を変えながらも、人口6,000人をきる 住田町において、町を盛り上げる活動を一貫して行っている。
 現在、地域おこし協力隊2年目、NPO法人wiz 理事、一般社団法人SUMICA副代表理事の3足の草鞋を履いて仲間を増やして楽しく活動中!

2018年3月 2日 12:30